パネル

展示会・イベントの掲示物やPOP、看板などで大活躍!
豊富な品揃えから選べ、最短で翌日出荷のスピード対応が可能

  • 圧倒的低価格
    1部1,390円〜
  • 最短
    翌日出荷
  • 豊富な品揃え
    と加工
  • NEWパネルが大リニューアル!品揃えが大幅に増えました!
  • NEWリニューアルに合わせて価格も改定!最大30%以上おトクに!

直接印刷パネル

直接印刷パネル
[1枚]
1,390円〜
最安単価
485.6
注文に進む

貼り合わせパネル

貼り合わせパネル
[1枚]
2,990円〜
最安単価
1,219.3
注文に進む

アルミ複合板パネル

アルミ複合板パネル
[1枚]
5,570円〜
最安単価
3,769.0
注文に進む
デザイン0円 パネルA1-A4・B1-B5 無料素材2960万以上

パネルの種類と特徴

  • 直接印刷タイプ
    直接印刷タイプ

    パネルに直接印刷することでお求めやすい価格での製作が可能です。店舗のPOPや展示会、イベントなどでの短期間の利用がおすすめです。

  • 貼り合わせタイプ
    貼り合わせタイプ

    印刷した用紙をパネルに貼り付けるため、 発色が良く、さまざまな用紙を選べます。短期間で繰り返し利用する場合や掲示物の見た目をよりよく見せたい場合におすすめです。

  • アルミ複合板タイプ
    アルミ複合板タイプ

    印刷した塩ビ板をアルミ複合板に貼り付けるタイプです。発色が良いだけでなく、耐久性・耐水性に優れているので長期間の設置をする場合におすすめです。※板の端で手を切らないようにご注意ください

用紙の種類と特徴
(貼り合わせタイプのみ)

  • 光沢紙
    光沢紙

    光沢感のある標準的な用紙です。写真やイラストを使ったデザインでの利用がおすすめです。照明が強い場所に設置すると光が反射してしまうことがあります。

  • マット紙
    マット紙

    光沢を抑えた落ち着いた仕上がりとなる用紙です。照明が強い場所での設置、文字などをしっかりと読んでもらいたいデザインでの利用がおすすめです。

  • 合成紙
    合成紙

    水に濡れても滲まず、長期利用が可能な用紙です。仕上がりは半光沢紙調で高級感があるものとなります。屋外での利用や濡れてしまう可能性がある場所への利用におすすめです。

加工・付属品オプション

  • ラミネート加工
    ラミネート加工

    印刷面にフィルムを貼ることで、表面の保護など耐久性の向上や高級感が得られます。光沢感があるグロスタイプと、落ち着いた仕上がりになるマットタイプをご用意しております。

  • アルミフレーム加工
    アルミフレーム加工

    パネルのふちにアルミフレームを取り付けて納品します。見栄えが良くなるだけでなく、痛みやすい角の保護や反り返りの防止効果もあり、パネルをより長く使いたい場合にもおすすめです。データ作成時は文字切れ・デザイン切れにご注意ください。※角丸加工との併用はできません 

  • 紙製スタンド
    紙製スタンド

    パネルの裏側に折り畳みが可能な紙製のスタンドを取り付けて納品します。店舗や展示会場で特別な準備をせずに、パネルを自立させることができます。※付属の補助板の枚数はパネルのサイズによって変わります。

  • 穴あけ加工
    穴あけ加工

    パネルの上部2カ所または四隅に紐やワイヤーを通すための穴をあける加工です。穴あけの位置はパネルの角から左右・上下に14mmずつ離れた位置に行います。データ作成時は文字切れにご注意ください。

  • 角丸加工
    角丸加工

    パネルの四隅を丸く加工することで柔らかい印象が出るだけでなく、角がつぶれることも防止できます。半径は5mmから25mmまで5mm刻みで選択することができます。データ作成時は文字切れ・デザイン切れにご注意ください。※アルミフレーム加工との併用はできません。

取扱いサイズ一覧

175cmの男性との比較

パネルのデータ作成用テンプレートで注文やデザインも簡単に

データを作成する際に便利なテンプレートを無料でダウンロードできます。

イラストレーターフォトショップ

データ作成用テンプレート

イラストレーター / パワーポイント

パネルのお見積り

お好みのサイズや仕様が見つかりませんでしたか?
ラクスルでは、サイト上に掲載していないサイズや素材のパネルのお見積もりも承っております。
ぜひ以下のボタンからお見積もりをご依頼ください。
※お問い合わせの内容によっては、対応できない商品もあります。

パネルの関連商品

パネル印刷商品一覧

パネルの選び方・ヒント

パネルとは

発砲スチロールや塩化ビニール、アルミ複合板などの上に直接印刷、または印刷した用紙を貼り合わせて作成した印刷物の総称です。使用するパネルや貼り合わせる用紙、ラミネートといった加工や付属品の組み合わせを変えることにより、非常に幅広い用途に用いられます。特によく利用されるのは発泡スチロールのパネルで、非常に安価なことから、入れ替わりや消耗が激しいパネルや店内POPなどでの利用だけでなく、合成紙の使用やラミネート加工を施すことで、短期的な屋外での使用も可能です。一方で、塩化ビニールやアルミ複合板のパネルは耐久性に非常に強く、屋外はもちろんのこと、屋内での長期利用にも非常に適しています。

パネルの用途

展示会・イベントの掲示物として

展示会やイベントで自社製品、サービスの展示によく利用されます。サイズは大きいものから順に、B1, A1, B2が使われることが多く、発砲スチロールタイプのパネルが一般的です。予算がそれほど多くない場合や利用期間が短い場合は直接印刷タイプ、中規模~大規模の展示会やイベントに出展する場合は発色が良い貼り合わせタイプを選ぶと良いでしょう。
 貼り合わせタイプの用紙は、デザインが写真メインであれば光沢紙を使用しますが、会場の照明が強い場合は光が反射して視認性が悪化する可能性があります。一方、文字がメインであればマット紙を使用します。さらに、パネルの耐久性を高めたり、高級感を持たせたい場合はラミネート加工やアルミフレームといったオプションの利用もおすすめです。

店舗装飾・POPとして

セールなどの販促キャンペーンの告知や商品の紹介をするための店舗装飾、POPとしてもパネルは非常によく利用されます。サイズは設置場所に応じて様々なサイズが利用されますが、1つのパネルの設置期間がそれほど長くないことから、低コストの発泡スチロールパネルに直接印刷を行うタイプが多く使われます。ただ、取り扱い商品によっては、見栄えや高級感を出すために貼り合わせタイプが使われることもあります。
 陳列棚の上部に設置することも多いことからパネルが自立するために紙製スタンドを使ったり、顧客が誤って転倒させても角折れしないよう角丸加工を施す場合もあります。

看板・案内板として

屋内外問わず、店舗や施設、イベント会場の案内図など、比較的長い期間、掲示される看板・案内板としてもパネルは利用されます。屋内に設置する場合は、貼り合わせタイプのパネルにラミネート加工を施すことで低コストで作成できるほか、1年以上常設する場合はアルミ複合板タイプのパネルにラミネート加工を施したものがおすすめです。
 屋外設置の場合は、同じくアルミ複合板タイプのパネルにラミネート加工したものがおすすめです。短期間であれば貼り合わせタイプのパネルにラミネート加工したものでも使用可能ですが、湿度などによりパネルの反りなどが早期に見られる場合もありますので、ご注意ください。

展覧会・写真展の作品展示として

展覧会や写真展の写真展示にもパネルは利用されます。写真がより映えるように貼り合わせタイプのパネルに光沢紙を利用し、さらにラミネート加工を施すのがおすすめですが、予算によっては、直接印刷タイプのパネルを使ったり、アルミ複合板タイプを使うこともあります。