紙製フォルダ印刷

紙製のフォルダは3タイプを用意しております。名刺などを差し込むことのできるスリット付きです。ファイルに入れる書類が多い場合には、マチ付きをご選択ください。申込書類や説明書、約款など複数の書類をお客様にお渡しする業種で活用されています。
紙製フォルダ:種類

※全て組み立てられた状態で納品いたします。

紙製フォルダ:サイズ A4の書類が入るサイズ (307×220)
紙製フォルダ :色
紙製フォルダ:紙の種類
  • 光沢度:
  • 光沢度:
紙製フォルダ:価格表 本商品の出荷日計算に土日祝日は含みません。
※23時59分までにデータ最終確認、お支払い完了の場合
※価格表記は税別です。
※ご入稿いただいた日が受付日となるわけではございませんので、予めご注意下さい。<受付日とは?>

お盆期間および前後は、一部商品・仕様において営業日カウントの変更をさせていただく場合がございます。
詳しくはこちらをご覧ください。

※ 単価は小数点第2以下がある場合、小数点第2以下を表示しておりません。
部数:-
出荷日 今日受付日確定した場合-出荷
現時点での合計額(税別): -円
(@-円)
消費税:-円
合計額額(税込):-円

本商品の出荷日計算に土日祝日は含みません。

テンプレートダウンロード

※データ入稿は、ご注文後にお願い致します。

クリアファイル・フォルダ印刷の他の仕様を選ぶ
クリアファイル 紙製ポケットフォルダ
少部数クリアファイル 箔押しクリアファイル

紙製フォルダとは?

 クリアファイル・フォルダとは、書類や資料を整理するために用いられる文房具です。 ビジネスの場や学校、研究機関など、情報を扱う場には欠かせない存在です。誰でも一度は使ったことのあるものとしては、クリアファイルやバインダーが挙げられます。クリアファイルは、半透明または透明のファイルで、取り出さずに中身を確認できるのが大きな特徴です。フォルダは書類をまとめるための、折りたたみ式のケースです。 クリアファイル・フォルダともに最も多く用いられているのはA4サイズで、A4用紙の端が折れたりしないよう、若干大きめにサイズが作られていることもあります。また、A4の次によく使われるB5サイズや、大きい資料や地図などを入れるためのA3サイズもあり、目的に応じて利用することができます。 オリジナルクリアファイル・フォルダは、こういったファイルやフォルダの表紙に、独自のデザインを印刷したものです。

紙製フォルダの用途

 内側にポケットのついたフォルダは会社案内のパンフレットや営業資料、学校案内や店舗案内のパンフレット等に用いられ、複数枚の資料をまとめるのにぴったりのアイテムです。またポケット部分を有効活用し、関連商品の広告を挟み込む場合もあり、用途はさまざまです。 ファイルは、日常生活や会社での業務のさまざまな場面で活躍します。なにかと増えてしまう書類は、紛失してしまったりと、管理が面倒です。そんな時に少しだけ手間をかけて整理しておけば、紛失する心配もありませんし、なにより見た目もきれいに整理することができます。
 普段最もよく目にするのが、透明なクリアファイルでしょう。キャラクターなどの柄が印刷されたものもありますが、基本的には開けずに中身が確認できるようになっています。整理の仕方としては、書類をカテゴリ分けして、カテゴリごとにファイルにまとめるのが良いでしょう。こうすることで、外から見た時にどのカテゴリの書類なのかが一目で判断でき、クリアファイルの特性を最大限に生かすことができます。

紙製フォルダのデータ作成テンプレート

データを作成する際に便利なテンプレートを無料でダウンロードできます。

テンプレートダウンロードページへ