Magazine

お客様の活用事例や印刷・集客のノウハウなどお役立ち情報

印刷サービス

最新記事一覧

年賀状で想いを届けよう!

近年では、年賀状を出さずにメールで新年の挨拶をすませてしまう方も少なくありません。2017年の元旦に配達された年賀状の総枚数は、前年比で6%減少しており、なんと8年連続で前年を下回っています。
メールの普及に 伴い、年賀状の配達件数は減少傾向にあるとはいえ、それでも完全に廃れてはいません。
大事な人に「年賀状を出す」というのは、実は平安時代から続く日本の文化で、日本人にとっては大きな意味があるものです。伝統のある文化を継承するという意味でも、いつもはメールで新年の挨拶をすませるという方も今年は心のこもった年賀状を送ってみてはいかがでしょうか。

選挙活動をサポートするポスターやチラシなどの印刷物

選挙活動をサポートするポスターやチラシなどの印刷物

限られた時間で多くの有権者に対し、候補者の名前や政策・マニフェストをアピールしなければならない、選挙活動。そんな選挙活動にはオリジナルの印刷物が必須です。選挙ポスター、室内用ポスター、政策チラシ・ビラ、はがき、名刺、のぼり、などなど… 選挙活動に欠かせない各種印刷物をラクスルではお取り扱いしております。衆議院や参議院の国政選挙から、知事選や市長選等の首長選挙、更には県議選や市議選などの議会選挙まで、 選挙をサポートする印刷物はラクスルにお任せください!

ビジネス年賀状でおさえておきたい3つのポイント

ビジネス年賀状でおさえておきたい3つのポイント

プライベートではメールなどで済ましてしまうことも多くなった新年の挨拶ですが、ビジネスではまだまだ年賀状が主流です。手にとってもらえるということはもちろんですが、手書きのメッセージを書き込めるのが良いところですよね。今回の特集では、より気持ちの伝わるものにするためにビジネス年賀状でおさえておきたい3つのポイントをご紹介します。

年賀状作成の時間短縮!簡単キレイな印刷はラクスルで

年賀状作成の時間短縮!簡単キレイな印刷はラクスルで

年賀状とは、旧年中にお世話になった方への一年間の感謝の気持ちを表したり、新しい年のご挨拶をしたりする、古くからのしきたりです。最近では、メールでのメッセージなどで簡単に済ませる人も増えてきていますが、紙で届く年賀状を受け取る方が、より気持ちが伝わりやすく、見た目も華やかで喜ばれるでしょう。
今回は、ラクスルでの印刷に特化した年賀状の作り方の手順をご説明します。

年賀状の印刷、時間を有効に活かすコツ

年賀状の印刷、時間を有効に活かすコツ

毎年年末の年賀状作りに、時間を取られていませんか?年賀状作りのプロセスにおける悩みは、①年賀状の絵柄のデザイン、②年賀状の印刷、③年賀状の宛名書きの3つに整理できます。
これらの作業の順番は、一般的には不可逆的で、①が終了しないと、②に進めないといった関係にあります。したがって、最初につまずくと、そのしわ寄せが、次の作業に影響し、どんどん締め切りの期日が迫ってきます。
今回は年賀状を効率的に作成するコツについてまとめました。

年賀状DMで一石二鳥!効率的な販促活動を実現しましょう

年賀状DMで一石二鳥!効率的な販促活動を実現しましょう

2018年の年末年始は働き方改革などの影響もあり、以前に比べると休むお店も増え、少し静かに迎えそうです。この時期になると「年賀状」の話題が出てきますが、今年は、年賀状をビジネスに活用しようという動きが出始めています。
第一の理由は年賀状の数量が毎年減少している中で、新しい年賀状の需要を掘り起こそうという日本郵便サイドの動きです。そして、もう一つが、郵便料金の値上げにともなって、値上げされない年賀状のコストメリットをうまく活用しようというビジネスサイドの思惑です。

年賀状の準備は大丈夫?ビジネス向け年賀状のレイアウトの基本!

年賀状の準備は大丈夫?ビジネス向け年賀状のレイアウトの基本!

さぁ、もうすぐ2017年も終盤に差し掛かって参りました。今年はどのような1年になりましたか?

さて、ビジネスパーソンにとって必要な新年の準備といえば「年賀状」です。

メールやSNSが普及した今の時代、いざ年賀状を作成するとなると、腰が上がらない方も少なくないはずです。年賀状をイチから手書きで作成する人は少数派で、ネット上のテンプレートを活用している人が大多数ではないでしょうか?

とはいえ、年賀状の意味やビジネス向きのレイアウトを知っておかないと、「貰って嬉しい年賀状」を送るつもりが、「失礼な年賀状」になってしまう可能性もあります。せっかく年賀状を届けるのであれば、相手が「貰って嬉しい年賀状」にしたいところですよね。

新年を迎えるにあたって、ここで年賀状に関する知識をおさらいしておきましょう。

意外と知らない!?見落としがちなチラシの厚さ

意外と知らない!?見落としがちなチラシの厚さ

チラシやフライヤーを作成する際、デザインに注目されることは多いですが、意外と見落とされがちなのがチラシの「厚さ」です。実は、極薄のものから厚手まで厚さは色々ありますよ。見た目はあまり変わらなくても、触ると大分印象は変わります。

あなたにもできる!フリーペーパーで収益を得るコツ

あなたにもできる!フリーペーパーで収益を得るコツ

フリーペーパーは雑誌などと違って無料なので、比較的手に取ってもらいやすい媒体です。読む人が多いというのは、すなわち黒字化につながりやすいとも言えます。また低予算で、個人のレベルで簡単に始められるのも魅力です。
今回は、簡単なフリーペーパーの作り方と、フリーペーパーで収益を上げるための工夫や注意点をご紹介します。

5月のおすすめ商品情報

折りパンフレット、封筒など5月のおすすめ商品情報

ゴールデンウィークのイベントも一段落して次は夏のイベント集客に向けて準備を始める方も多いと思います。夏の販促ツールの定番であるうちわはもちろん、パンフレットなどもこの時期はよくご利用されます。今回の特集では5月のおすすめ商品をご紹介します。

製品のブランディングに必須!商品カタログの作り方

製品のブランディングに必須!商品カタログの作り方

あなたの会社がどれだけ魅力的な製品を販売していても、それだけで何もしなければ製品は売れません。企業のコンセプトや、商品の魅力を伝えるカタログを作り、企業や製品のブランディングをすることで、初めて消費者の購買意欲につなげることができます。
企業のウェブサイトで商品を紹介するのもよいですが、紙のカタログを作るほうが、顧客が手に取って見やすく、扱いやすくなります。今回はそうした魅力的なカタログの作り方をご説明します。

他のサイズと差をつける!集客に役立つA4サイズのチラシ

他のサイズと差をつける!集客に役立つA4サイズのチラシ

A4サイズは、コピー用紙と同じサイズで、210×297mmになります。最も馴染みのある大きさですね。様々な使用用途で使われるサイズですが、A4サイズに適しているチラシとは、どのようなチラシなのかを見ていきましょう。

会社案内に秘めたメッセージがブランディングの第一歩

会社案内に秘めたメッセージがブランディングの第一歩

「会社案内」は、コーポレートブランディングの基本メディアです。様々なステークホルダー(関係者)に対して、伝えたいことを凝縮したツールとして位置づけられます。
会社案内にはいろいろな評価があります。既存の顧客を中心にした営業にとっては、「そんなツールは必要ない」という意見もあるかもしれません。
しかし、はじめてのお客様や、業務を通じてお付き合いする関係者、株主、官公庁、周辺住民などに対して、広く活用できる広報ツールが会社案内です。

名刺やカードを活用してお客様との距離を近付けよう

名刺やカードを活用してお客様との距離を近付けよう

北風の冷たさも和らぎ、春を感じるころになりました。春といえば出会いの季節。ビジネスや商売でも一番新しいお客さまが増える季節です。名刺やカード印刷といったコモノを活用して、お客さまの心をつかみましょう。

旗や幕を使って上手に集客!大きな印刷物で注目を集めよう

旗や幕を使って上手に集客!大きな印刷物で注目を集めよう

集客の基本はまずは見る人の注意関心を集めることです。そこで大活躍するのが、「バナー(旗や幕などの総称)」と呼ばれる大きな広告です。今回はラクスルで人気沸騰中ののぼりをはじめとした、旗や幕に分類される印刷物の特徴や使い分けについてご紹介します。

レイアウトの基本を押さえて、見やすい会社案内を作ろう!

レイアウトの基本を押さえて、見やすい会社案内を作ろう!

会社案内と一言にいっても、その用途は様々。アニュアルレポートやIRツール、リクルート関係や製品紹介など色々あります。まずは、何が目的なのかを明確にしましょう。
ここでは、見やすい会社案内のレイアウトについて考えたいと思います。

採用パンフレットの最近の傾向と作り方

採用パンフレットの最近の傾向と作り方

毎年就職シーズンになると、ニュースなどで、様々な話題が取り上げられます。ここ数年は経済環境も好転して、就職率も上がり、学生の就職環境も好転していることから、企業にとって、未来を託す人材の採用の重要度は増しています。
最近の就職活動では、SNSのアカウントを持っていないと、就職活動にも支障になるといった話題になるように、インターネットを通じた採用活動が活発です。 しかし、WEBやSNSなどのメディアは、学生にとって都合の良いところだけをつまみ食いする傾向にあり、SNSでは「良い人」を演ずるといった弊害もあり、なかなか直球勝負ができていません。

目立つ!記憶に残る!イベントや展示会を彩る印刷物

目立つ!記憶に残る!イベントや展示会を彩る印刷物

イベントや展示会は、普段はアクセスできない人々に自分の会社やサービスをアピールする絶好の機会。万全の準備をして臨みたいものです。今回の特集ではイベント・展示会に活躍間違いなしの印刷物をご紹介します。

商売繁盛の秘訣がここに!お店で使える印刷物

商売繁盛の秘訣がここに!お店で使える印刷物

飲食店をはじめとした店舗には印刷物が不可欠。今回の特集では、店舗経営のための利用シーン別おすすめ商品を取り上げました。商売繁盛のためにラクスルを存分にご活用ください。

「認知的不協和」を最小にする採用パンフレットとは?

「認知的不協和」を最小にする採用パンフレットとは?

厚生労働省によれば、大卒新入社員の離職率は入社3年目で30%を超しています。具体的な離職理由は、「思っていた仕事と違った」「やりがいがなかった」「給料が低かった」「会社の環境になれなかった」など、入社までの情報と、入社後の実態に乖離があったことが大きな原因です。
心理学で使われる「認知的な不協和」を解決するための解決策が「退職」という行動につながったのです。退職率を下げるためには、採用前後のギャップを縮めることが大事です。様々なことが考えられますが、「採用パンフレット」も、その役割を担っています。

気を抜かないで!〜封筒の用紙とカラー選び〜

気を抜かないで!〜封筒の用紙とカラー選び〜

最近では、メールのやり取りが増え、手紙を送ることは以前に比べて減ってはきていますが、やはり手書きの手紙は嬉しいものです。また、ビジネスの世界では、いまだに書類を郵送でやり取りすることも少なくありません。その手紙を入れる封筒の第一印象は、相手に良い印象も悪い印象も与えてしまいます。
今回は、最適な封筒選びができるように、書類や手紙を入れる封筒に着目をし、その主な紙の種類の特徴やカラー、オススメの用途を見ていきます。

2017年初売りで差をつける販促ツールの活用術

2017年初売りで差をつける販促ツールの活用術

クリスマスが終わるとすぐにやってくる初売り。購買意欲が高まっているこの時期は、既存のお客様だけではなく、新規のお客様を獲得できる大きなチャンスです。今回は冬の商戦の波に乗るべく、販促ツールの効果的な使い方をご紹介します!

年賀状DMを効果的に利用する方法

年賀状DMを効果的に利用する方法

2018年の年賀状を出す時期になって来ました。せっかくの機会ですから、この機会を有効に利用したいものです。
今回は、DMに年賀状を利用するメリットについて、整理したいと思います。

広告効果を発揮するには用紙選びが大切!?

広告効果を発揮するには用紙選びが大切!?

チラシやフライヤーに使われる用紙は、多種多様なものがあります。同じ内容でも、紙の種類が変われば雰囲気が変わります。たくさんある種類の中、どの用紙を選ぶかで最終的な仕上がりに差が出て、広告効果に大きな影響が出てきます。
そうは言っても、適切な紙の特徴を理解するには、多くの経験と知識が必要とされます。その為、ここでは代表的な用紙について紹介します。