【一回の配布で最大月130件の反響】株式会社TAKE様の事例

株式会社TAKE 飲食

自分や従業員の限られた時間をチラシ配布には使えない。
そんな悩みをラクスルが解決してくれました。

社会人のスタートはテレビ業界でした。親は公務員になって欲しいと思っていたようでしたが、自分のやりたいことを仕事にしたかったから。

自宅が遠かったので寝袋を持ち込んでお店に泊まって、そのまま出勤したりしてました。

最初の泥臭い感じというか、汗かいて頭にタオル巻いてっていうのが自分っぽいなと思った。

もつ鍋屋さんの創業メンバーから幹部へ。待遇は良かったが、それでも挑戦したくて独立を決意しました。

小さくてもボロボロでも良いので、とにかく出店数を増やしたかった。従業員の待遇をできるだけ良くしたかったから。

夢を叶えて創業したけど、時間が無い。でも売上は上げたい。そのジレンマにいつも苛まれていました。

自分たちで配布していたのをラクスルのポスティングに変更して、掛かる時間が1日から10分に、効果は一回の配布で月130件の来店!

飲食業を始めたばかりの若い人たちへ向けて。

株式会社TAKE飲食

イタリアン「bambu」、居酒屋「寿や」など多業種の飲食店を運営する株式会社TAKE(テイク)。店舗の紹介と共に、新規オープンに合わせてアルバイト・社員の求人情報も掲載。楽しく美味しい飲食店を私たちと一緒に作りませんか。

WEBサイトはこちら

前の記事【DMで成約率UP】株式会社インディバル... 次の記事【横ばいだった新規顧客獲得率が130%に...