【横ばいだった新規顧客獲得率が130%に向上】大佛クリーニング様の事例

大佛クリーニング 小売・卸売

創業60年のクリーニング屋。
悩みの種の集客と発注作業3時間をラクスルが10分に変えてくれました。

武蔵境だけで 競合のクリーニング屋が4社集中。他のお店との差別化に 苦戦していました。

新聞折込みからポスティングへ変更したものの、急いでいる時は営業さんに伝えるのが大変で、そんな時に出会えたのがラクスルでした。

ラクスルのポスティングを試したところ、新規顧客の獲得率は前年比130%に。4月だけだと200%を記録しました。

今後はブランディングに力を入れていき、ポスティング以外の新たな広告手法にもチャレンジしたいです。

目指す姿は、お客様と会社と働く人が「三位一体」で幸せになれる状態。そのために広告物も効果の出るものへ投資したいと考えています。

大佛クリーニング小売・卸売

創業1959年、武蔵野市で愛され続ける地域密着クリーニング店。
お客様・働く人・地域を大切に。

WEBサイトはこちら

前の記事【一回の配布で最大月130件の反響】株式... 次の記事【月1250時間の工数削減】株式会社ダリ...