店舗商売でフェイスブックやインスタグラムなどSNSを運用するメリットとデメリット

フェイスブックやインスタグラム、Twitter(ツイッター)などSNS(ソーシャルネットワークサービス)を運用しているお店や会社が増えています。 しかし、当初の目的である来店などの促進のためではなく、徐々に運用することが目的になってしまい、面倒くさくなって止めてしまう。 そんな2年くらい更新が止まっちゃっているアカウントをちょいちょい見られます。 実はSNSは便利なのですが、投稿が大変なんです。なので、目的をはっきりさせてやらないと止まってしまいます。

店舗で利用する時のSNSの目的とは

SNSの更新が止まってしまう理由

SNSの更新を止めないためには

お店に行こうとする時の心理パターン

サブリミナル効果が鍵

忘れてはいけないSNSのデメリット

1.投稿が面倒くさい・投稿に時間を取られる

2.炎上リスクがある

3.SNSについてお店で聞かれる

SNSを利用するとは

新規集客に向いている方法は?

前の記事【集客に活用!】無料デザインのチラシで... 次の記事【印刷コストが半分に!】今年の展示会・...