Magazine

お客様の活用事例や印刷・集客のノウハウなどお役立ち情報

コラム・ノウハウ

最新記事一覧

最低限知っておきたいフォントの基礎知識

日本で暮らしていて日本語の文字を目にしない日はありません。新聞や本、雑誌、さらにはウェブサイトや交通標識etc… また、日常で目にするほとんどの文字は、明朝体・ゴシック体という、読みやすさを重視してつくられた書体のいずれかに分類されます。ひらがな、カタカナ、漢字を併せ持つ日本語の書体には独特の特徴があります。今回はそんな日本語書体の基本をご紹介します。

最低限知っておきたいフォントの基礎知識

最低限知っておきたいフォントの基礎知識(欧文版)

フォントは好きだけど、そう言えばフォントについて何も知らない… 今一度フォントの基本をおさえておきましょう。 「ノンデザイナーズ・デザインブック」で紹介されている区分を元に フォントの基礎知識をご紹介します。プロのデザイナーではないけれど、デザインを学びたい人向けの知識が詰まっています。 デザインに興味がある方に是非お勧めしたい一冊です。

color scheme designer

色でなやんだ時に使える便利で楽しいカラーツール20選

WEB上で無料で使えるカラーツールをご紹介します。 ベースカラーを選ぶとき、色彩調和のとれた色を探すとき、非調和色を探すとき、 デザインを始める時一番最初にみて、インスピレーションを得て下さい。

”HappyNewYear”を20のフォントで書いてみた

”HappyNewYear”を20のフォントで書いてみた

漢字、ひらがな、カタカナと三種の文字を組み合わせて使う日本語に比べて、アルファベットのみの英文フォントは文字のデザインにより自由がききます。実際、世界中で何千というフォントが使用されていて(正確なところはわかりませんが、使いきれないほどあることは確か。)、ウェブサイトから無料でダウンロードできるものの中にも個性豊かなフォントが沢山あります。 今回はそんなフォントの楽しさを知るべく、HappyNewYear を20のフォントで試してみました。6個のカテゴリー別に紹介していきます。お気に入りを見つけたら、是非あなたの年賀状にも取り入れてみてください。