Magazine

ラクスルマガジンキーワード

不動産

最新記事一覧

ミサワホーム不動産株式会社様の事例

不動産物件のチラシ印刷にラクスルを利用。価格にも品質にも、大変満足しています。
ご担当者 営業統括部 本店 不動産一部 秋山様、南雲様(写真左)、山口様(写真右)

asahi-living

朝日リビング株式会社様の事例

ラクスルを利用してコストカットを実現。スムーズに印刷ができるようになりました。
新宿営業センター センター長 松尾様(写真左)

B4サイズを活かせるチラシ作りとは?

B4サイズを活かせるチラシ作りとは?

B判とは、国内規格で日本の美濃紙をもとに面積が1.5平方メートルの「ルート長方形」をB0としているサイズです。B判の大きな特徴は、B0の半分のサイズがB1、B1の半分のサイズがB2というようにどの大きさを作るにしても無駄がなく、非常に効率的ということです。 B4の実際の大きさは、257×364mmで習字で使用される半紙よりも少し大きいサイズです。最近では、横長の利用が多い傾向にあります。
それでは、実際にどのような使用用途があるのか見ていきましょう。

不動産業界でのポスティングは効果があるのか?

不動産はだまっていて勝手に売れていることはほぼありません。なんらかの形で営業し、宣伝しなければいつまでも買い手がつかないという事態になってしまいます。
この記事では、不動産を売るためには業界別にどのような宣伝方法があるのか、そのメリットやデメリットについて説明します。