コロナ状況下×不動産・建築業界で増加中の印刷物とは

昨今の新型コロナウイルスにかかる状況から、不動産・土木建築業界にも働きかたや営業手法等、大きな変化の波が訪れています。それに伴い、ご注文いただく印刷物も少し変化がみられるようになりました。 本日は、ラクスルの事例から、コロナ状況下で需要の増えた印刷物をご紹介します。不動産・土木建築業にかかわる方に少しでも参考になれば幸いです。

【事例1】展示場や支店で感染対策状況や依頼を掲示

【事例2】郵送でのやり取りに備えて、封筒を印刷

【事例3】営業状況についてのお知らせをDMで送付

おすすめデザインテンプレート【不動産・土木建築】

前の記事05/09号 【先行配信・新商品情報】ボト... 次の記事業態転換支援事業助成金ってなに?その活...

関連キーワード