地域店の経営のカギは既存客!集客アップにつながる3つのポイント

地域密着型の店舗が経営を安定させるためには、既存客を獲得することがカギになります。1人でも多くの人に店舗の存在を認知してもらい、繰り返し利用してもらうためには、広報活動が欠かせません。
ここでは、地域密着型の店舗のおもな広告・宣伝方法と、集客アップにつながる3つのポイントについてご紹介します。

地域密着型店舗のおもな広告・宣伝方法とメリット・デメリット

1.スタンド看板

2.ウェブサイト

3.フリーマガジン

4.ブログ

5.ポスティング

地域密着型店舗の集客アップにつながるポイント

1.広告配信をする地域を徹底分析する

2.「ABC分析」で顧客をセグメントする

3.広告イメージと店舗のイメージを合致させる

ラスクルのポスティング導入例「大佛クリーニング様」

【まとめ】ポスティングの回数を重ねることで知名度アップにつながる

前の記事不動産会社の集客アップにつながる3つの... 次の記事集客率を高めるアイディアで店舗や企業...