ここがポイント!カットラインパスはこう作る!

ここがポイント!カットラインパスはこう作る!

シール印刷やラベルのデータを印刷する場合には、オブジェクトの他に仕上がりの形をカットするための「線」のデータが必要となります。
その線のことを「カットライン(仕上がり線)」と言います。Illustratorの「図形ツール(長方形ツール等)」や「ペンツール」を使って作成することができます。
カットラインを作成する際には、どのようなことに注意をすれば良いでしょうか。それでは、注意事項を見ていきましょう。

カットラインパス作成における注意事項

Adobe Illustratorを使おう

まとめ

前の記事ポスティングを効果的に-商材に合わせた... 次の記事【キャッチコピーの基礎知識】5W1Hでつ...