チラシデザインにおける「字間」と「行間」の調整のコツ

写真や配色、内容にばかり目がいきがちなチラシのデザイン。そこでよく見落とされるのが「字間」「行間」といった文字と文字の距離です。実はこの2つを少し調節するだけで、チラシの見やすさはグッと上がるのです。

「字間」は文字と文字の「横」の距離。

「行間」は文字と文字の「縦」の距離。

「字体」による見え方も考慮しておく。

まとめ

前の記事DM・ダイレクトメールのコストパフォー... 次の記事顧客との継続的な取引を生みだす「接待...