【リモート・在宅の時代を生き残る】3月の顧客動向をラクスル事例からご紹介 ~美容業界編~

昨今ではリモートワークや在宅勤務など、外出自粛による市況の変化が大きく起きています。また今回特集する美容業界では、外出自粛による店舗来客の減少が始まっています。このコラムではそんな状況の中で、市況に応じて販売戦略を切り替えているラクスルのお客様事例を抜粋してご紹介していきます。

USE CASE 1:訪問カットサービスを開始する

USE CASE 2:美容系商品を自宅に届ける

まとめ:市況の変化に合わせて柔軟な販促戦略を考えることが重要です。

前の記事コンビニ印刷とネット印刷の違いとその... 次の記事ポートフォリオ・作品集の作り方(冊子印...

関連キーワード