採用パンフレットの最近の傾向と作り方

採用パンフレットの最近の傾向と作り方

毎年就職シーズンになると、ニュースなどで、様々な話題が取り上げられます。ここ数年は経済環境も好転して、就職率も上がり、学生の就職環境も好転していることから、企業にとって、未来を託す人材の採用の重要度は増しています。
最近の就職活動では、SNSのアカウントを持っていないと、就職活動にも支障になるといった話題になるように、インターネットを通じた採用活動が活発です。 しかし、WEBやSNSなどのメディアは、学生にとって都合の良いところだけをつまみ食いする傾向にあり、SNSでは「良い人」を演ずるといった弊害もあり、なかなか直球勝負ができていません。

採用パンフレットで共感の醸成

今までの枠を超えた、採用パンフレットが増えています

不安の解消と動機付け

まとめ

前の記事タペストリーの販促効果 次の記事ここに飾ってはダメ!タペストリーを飾る...

関連キーワード