地域の中小企業必見!採用率がアップしたポスティングの成功事例

日本商工会議所が2018年に実施した「人手不足等への対応に関する調査」によると、実に65.0%の企業が「人手が不足している」と回答。特に地域の中小企業など、従業員規模11~300人の企業は、人手不足の課題を抱えがちです。
効率的に採用活動を行いたいと考えている地域の中小企業に向けて、求人募集にポスティングを利用するメリットや、ラクスルのポスティングを利用した採用率アップの成功事例についてご紹介します。

【採用活動において中小企業が直面する課題】

1.条件に合う人を採用できない

2.求職者に求人情報が届かない

3.採用コストがかかりすぎる

【求人の課題を解決!ポスティングの5つのメリット】

1.エリアやターゲットをセグメントして広告を届けることができる

2.単独広告で求人が埋もれず比較されない

3.求めている層に響く求人広告を作成できる

4.予算や募集人数に合わせて調整できる

5.効果測定が可能

【ポスティングを利用した人材採用の成功事例】

事例1 地方企業・店舗の成功事例

事例2 駅から遠い店舗の成功事例

事例3 求人応募の集まりにくい業種の成功事例

【まとめ】求人募集にポスティングチラシを活用しよう

前の記事集客率を高めるアイディアで店舗や企業... 次の記事ポスティングの反応率(反響率)はどのく...