ギャップで好感度大!「ネガティブアプローチ」を利用しよう

広告には、昔から使われてきた様々な手法が存在します。「ネガティブアプローチ」もその一つです。言葉の意味だけではマイナスなイメージを抱きがちですが、使いこなすとこれほど便利な手法はありません。内容と効果的な利用方法を知って、強力なキャッチコピーを作ることができます。

ネガティブアプローチで印象アップ!

ネガティブアプローチで印象アップ!

マイナス面を知ることでプラス面が照らされる

マイナス面を知ることでプラス面が照らされる

ネガティブすぎると逆効果!

ネガティブすぎると逆効果!

まとめ

前の記事ダイレクトメール(DM)とは?紙とEメール... 次の記事なぜ人気?「隠れ家風のお店」が持つ魅力...