チラシに使える魅力的な写真をスマホカメラで撮るコツ

チラシの出来は写真の出来で決まる、と言われるほど、チラシにおける写真の役割は重要な要素です。そんな方におススメなのがスマートフォンのカメラ。最近では、飛躍的に性能が向上していますので、工夫次第で十分にチラシに使用できる写真が撮れます。そこで、今回はスマホで魅力的な写真を撮る6つのコツを紹介しちゃいます。

コツ1 日中の明るい自然光の下、撮影する

コツ1 日中の明るい自然光の下、撮影する

コツ2 被写体との距離、アングルを色々変えて、撮影する

コツ3 背景を意識する

コツ3 背景を意識する

コツ4 文字が載る位置や文字色を意識する

コツ5 三脚とタイマーで手ブレを防ぐ

コツ5 三脚とタイマーで手ブレを防ぐ

コツ6 カメラアプリで後から編集する

コツ6 カメラアプリで後から編集する

まとめ

まとめ
前の記事チラシ制作のヒントが得られる、顧客ア... 次の記事英語がわからなくても大丈夫。外国人観...