印刷の仕組みを知ろう!【ラクスル印刷講座(番外編)】

印刷ってどのような仕組みになっているのか、実は知れば知るほど、データをつくるときにも注文するときにも参考になります。
「なぜ大部数だと安くなるの?」「なぜネット印刷は小ロットでも安いの?」などなど、改めて考えてみるとギモンが浮かびませんか?印刷ってどうやって行われてるの?ざっと理解して、納得!そしておトクに印刷注文を行いましょう!

「版」をつくり、色をのせていきます。

紙の版ごとに、大きな紙で刷っています。

紙の版ごとに、大きな紙で刷っています。

効率をあげる「面付け」の仕組み

効率をあげる「面付け」の仕組み
前の記事ポストカードなど紙ツールを用いた「秋... 次の記事2015年賀状の目玉は「写真一枚」でつく...