Magazine

お客様の活用事例や印刷・集客のノウハウなどお役立ち情報

のぼり

最新記事一覧

のぼり旗の一般的なサイズとは?

店舗やイベント会場など様々な場所を集客に利用されているのぼり旗ですが、様々なサイズがあります。この記事では、一般的に利用されているのぼり旗のサイズやサイズごとのおすすめの利用シーンについてご紹介いたします。

営業再開のチラシ・ポスター・のぼりの作り方!無料テンプレートで簡単作成

営業再開のチラシ・ポスター・のぼりの作り方!無料テンプレートで簡単作成

緊急事態宣言解除による休業・自粛要請の緩和に伴い、営業再開に向けた動きが全国で始まっています。「入店制限や席の間隔を保つことでソーシャルディスタンスを守る」「消毒を徹底する」などの取り組みや、業態や時間を変更して営業再開をお知らせするための無料デザインテンプレートを多数用意しました。 今回はチラシ、ポスター、のぼりデザインの作り方でワンポイントアドバイスをご紹介します。

テイクアウト/お持ち帰りのチラシ・のぼりの作り方!無料テンプレートで簡単作成

テイクアウト/お持ち帰りのチラシ・のぼりの作り方!無料テンプレートで簡単作成

お持ち帰り(テイクアウト)や宅配を新たに導入される飲食店様が増えています。サービス開始やメニューをエリアのお客様に伝えるための無料デザインテンプレートを多数ご用意いたしました。写真や文章を編集するだけで短時間で作成できます。今回はチラシ、のぼりデザインの作り方のワンポイントアドバイスをご紹介します。

のぼり旗を使って、効果的に宣伝をしよう!

のぼり旗を使って、効果的に宣伝をしよう!

のぼり旗とは、縦長の長方形の布を棒にくくりつけた表示物のことです。現在では、看板や販促ツールとして、飲食店を始め様々な業種の店頭に設置されています。店舗の宣伝用だけではなく、選挙活動や神社で使用されています。
スタンドの看板のように重くもなく、コストも安く簡単に設置できることから、一箇所で何本も使用されることも珍しくありません。標準ののぼり旗のサイズは、600mm×1800mmになり、野外販促の定番ツールとなっています。

こんなにあった!のぼり旗の生地・素材とその活用法

こんなにあった!のぼり旗の生地・素材とその活用法

俗に、「のぼり」あるいは「のぼり旗」と呼ばれる広告・販促ツールがあります。 自動車ディーラーの展示場や、ゲームセンター、レストラン、小売店などで、お客様を店内へ誘引することを目的にしています。皆さんも、のぼり旗を見てお店に入ったことが、一度ならずあるのではありませんか。
今回はそんなのぼり旗の生地・素材とその活用法について見ていきます。

のぼりはどうやって作るの?どこに依頼する?

オリジナルののぼりを作ろうと思ったときに迷うのは制作方法。どのような印刷方式が向いているのか、どのくらいの納期がかかるのかなど、疑問はつきないと思います。
この記事ではオリジナルののぼりを作るときにチェックすべきことを紹介します。

「のぼり」の起源はどこから?

皆さんも「のぼり」広告を日常の生活の中でよく見かけると思います。のぼり広告は、他の広告手段に比較して、安価で調達でき、販促効果もあることから、商店やレストラン、スポーツセンター、住宅展示場や自動車販売店などの幅広い業種で利用されています。
複数ののぼり旗を使えば、視認性もあがり、歩行者や車からでも、すぐに目に留まるので、店内や展示場などへのお客さんの誘導には効果的です。
今回はそんなのぼり旗の起源について見ていきます。

費用対効果最高!のぼり旗がおすすめな業種5つを紹介

店舗経営をしているオーナーの方であれば、集客は大きな関心事項だと思います。
集客に効果をあげるもののひとつとして、「のぼり旗」があげられます。業種によっては、のぼり旗を設置するだけで2倍以上の集客を得られることもあります。
のぼり旗は、1枚数千円程度で作ることができるものなので、費用対効果は非常に高いものになります。
それでは早速、のぼり旗の高い効果がある業種や効果的なのぼり旗の使い方を紹介していきます。

のぼり旗の画像

効果的な「のぼり旗」の制作方法

店頭や展示会などで目に留まる「のぼり旗」、制作するための基本ポイントをまとめてみました。のぼり旗は、目にすることは多いのですが、実際に作ったことのある人は、そんなに多くはないと思います。初めての方でも失敗のない作り方について解説したいと思います。

成功するのぼり旗の作り方

「のぼり」あるいは「のぼり旗」はコストの割には効果の高いメディアと言われています。論より証拠、多くのお店がのぼり旗を利用して集客をしているということは、実際に効果があるからです。
ここでは成功するのぼり旗の作り方について見ていきたいと思います。

ミニのぼりをご存知ですか?

一般的なのぼり旗は、屋外でお客様をお店に誘導するために使われます。サイズ的には600x1800mmが標準です。
今回紹介する「ミニのぼり」は、高さが200~300mm程度の小ぶりなのぼり旗で、屋内の商品展示などに使われます。