【ブランディングの強化で売上が3倍!】パティスリーカフェひばり様の事例

パティスリーカフェひばり様

お菓子やお料理は国産の素材をできる限り使用し、アルコールや添加物は極力使用せず、パティシエがひとつひとつ手作りするこだわりのお店「パティスリーカフェひばり」。今回本記事でお話を伺ったのは、オーナーシェフのアヤさんです。アヤさんはラクスルを活用して、チラシやブランドブック、商品の包装紙やラベルなどを発注。結果、お店のブランド価値が向上し、人気商品のシフォンケーキの売上が3倍に伸びたとのこと。工夫とオリジナリティあふれるアイデア豊かな活用事例をご紹介いたします。

予算の壁により、包装紙や商品ラベルをつくれずにいた過去

チラシ・フライヤー印刷を活用することで、低価格で包装紙・ラベルの制作を実現!

目玉商品のシフォンケーキの売上が3倍に!

データチェックの早さと小ロットで発注できることも魅力

パティスリーカフェひばり様

「パティスリーカフェひばり」はお菓子やお料理は国産の素材をできる限り使用し、アルコールや添加物は極力使用せず、パティシエがひとつひとつ手作りするこだわりのお店です。

WEBサイトはこちら

前の記事【ブランド統制と業務効率化の両得】株...