掲載情報が少なすぎるときはデザインの力で解決しよう!

情報の多いチラシをまとめるのは大変ですが、実は情報が少ないチラシをまとめるのも大変なのです。だからといって必要もない情報を掲載することには意味はありません。それよりも少ない情報でも魅力的なチラシを作ればいいのです。少ない情報だからこそできるチラシのデザイン方法を紹介します。

一番伝えたい事を最大に強調する

一番伝えたい事を最大に強調する

余白を意識してバランスよく配置する

余白を意識してバランスよく配置する

チラシのデザインに溺れないこと

チラシのデザインに溺れないこと

まとめ

前の記事会社の大切な信用に繋がるブランドの作... 次の記事絶対にステルスマーケティングをしては...