「色」と「デザイン」の関係性が与える心理的影響

私たちが、普段何気なく見ている「色」や「デザイン」。例えば、”スーパーでは赤い文字をよく見かけるな”とか”黄色と黒の縞模様だ。なんか危ないものがあるのかな?”など、色やデザインだけで何となくイメージが沸きますよね。ですが、それはなぜでしょう?今回はそんな不思議な「色」と「デザイン」の関係性についてご紹介いたします。

それぞれの「色」が持つ意味

それぞれの「色」が持つ意味

「デザイン」がもたらす影響力

「デザイン」がもたらす影響力

「色」と「デザイン」を組み合わせると・・・?

「色」と「デザイン」を組み合わせると・・・?

まとめ

前の記事他社と差別化をしよう!あえて「手書き」... 次の記事お客さまを確実に集客できるチラシの配...