そっくりデザイン(封筒)のデータ入稿ガイド

「そっくりデザイン」サービスのデータに関する注意点を記載しています。

そっくりデザインとは

「そっくりデザイン」は、お客様からご入稿いただいた写真やスキャンデータから、オンラインデザインを利用してそっくりなデザインを再現し印刷する有料のサービスです。
※お手持ちの封筒がそっくりに再現可能か審査いたします。再現が難しい場合、受付をお断りすることがございます。予めご了承ください。

 

白色の部分が印刷可能範囲となります。
グレーの部分にデザインが入っている場合、そっくりデザインをお受けできない場合がありますのでご注意ください。
※裏面は印刷できません。

長形3号

長形4号

洋長3号

角型

 

■印刷できない範囲

  • 表面の周囲10〜15mm
  • 裏面
  • 開封口(ベロ)部分

 

ご入稿データについて

ご用意していただくデータ

以下のデータのご用意をお願いします。

 

封筒全体の写真

 

素材データ
(ロゴ・社名・イラスト・地図・QRコードなど)

 
 
 
 

  • ベロ(開封口)の位置がわかるよう撮影してください。
  • ロゴ・社名・イラスト・地図・QRコードなどの素材データをご用意ください。デザイン審査通過の可能性が高まります。
  • <データの対応形式>
    pdf / ai / psd / jpg / png / tif / ppt / doc / indd

 

【素材データをご用意できない場合】
高画質のスキャンデータか、素材部分の拡大写真を撮影してご入稿ください。

 

写真データの注意点

正面から真っ直ぐ、鮮明に撮影して下さい。

写真が歪んでいるもの、ピンボケのものや、影が映り込んだり光が反射して色味が分かりづらい写真は、お受けできない場合がございます。

 

推奨サイズ:1632×1224pixel 以上

ぼやけた写真は、実際の印刷でも画像の粗さが目立つ可能性がございます。

 

スキャンデータの注意点

解像度を350dpi以上に設定してスキャンしてください。

 

 

デザイン審査でNGとならないために入稿前にセルフチェック

下記データは審査でNGとなる可能性が高くなりますのでご注意ください。
 

□ベロ(開封口)の位置がわからない
□正面から撮れていない
□歪んでいる
□ピンボケしている(文字が読めない)
□画質の粗い素材データ
□光や影が映り込んでいる
□色味が暗い
□ロゴ・社名・イラスト・地図などの素材データがない(素材データのご用意にご協力ください。)

 

データ入稿時の注意点

訂正箇所がある場合

訂正箇所がある場合は、入稿時のコメント欄に記載してください。
そっくりデザインはデザインの確認・校正対応は一切いたしません。訂正箇所のデザインは確認いただけませんのでご注意ください。

 

(例)電話番号変更希望:03-XXXX-XXXX

 

郵便番号枠の中に数字を入れたい場合

郵便番号枠の中に数字を入れて印刷したい場合は、「郵便番号枠なし」でご注文をお願いします。

 

 

郵便番号枠について

「郵便番号枠あり」の商品は、あらかじめ赤色の郵便番号枠がついた既製封筒に印刷するため、枠の色・位置の変更はできません。
郵便番号枠が赤色以外・規定の位置以外の場合は、「郵便番号枠なし」でご注文をお願いします。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった