対応しているデータソフト・拡張子を知りたい

データチェックの方法により異なります。
推奨の形式はPDFであり、どちらの入稿方法でも対応可能です。

スピードチェック入稿 オペレーターチェック入稿
対応ソフト(拡張子) ・PDF(pdf)
・画像(jpg/png/tiff)
・Illustrator(pdf/ai/eps)
・PDF(pdf)
・画像(jpg/png/tiff)
・Illustrator(pdf/ai/eps)
・Photoshop(pdf/psd/eps)
・InDesign(pdf/indd
・Word(doc/docx)
・PowerPoint(ppt/pptx)

 

※バージョンについては、こちらをご覧ください。
※スピードチェック入稿、オペレーターチェック入稿の説明についてはこちらをご覧ください。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった