PowerPointのガイド線削除方法

ラクスルの印刷用テンプレートにはトンボと3色のガイド線(目安となる線)が入っております。3色のガイド線はそのままですと印刷に反映されるため、PDF変換される際に削除していただく必要がございます。下記はガイドの削除の手順となります。

  • パワーポイントのガイド線はスライドマスター内にあります。
  • ガイド線は、データ作成の際、印刷可能範囲の目安となりますので、作成後に削除してください。

1.スライドマスターを表示

「表示」のタブから「スライドマスター」を表示

①スライドマスターを表示させます。

2.マスターを選択

スライドマスター表示後の左側の「マスターの編集」内で、一番上の「1」を選択します。

スライドマスター表示後の左側の「マスターの編集」内で、一番上の「1」を選択。

3.ガイド線を削除

2の状態のままガイド線を選択し、削除(Deleteキー)してください。

③②の状態のままガイド線を選択し、削除(Deleteキー)してください。

4.マスター表示を閉じる

④マスター表示を閉じ、PDFを作成してください。

以上でガイド線の削除は終了です。
ガイド線の削除が完了したら「PDFの作成」を行ってください。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった