• ポストカードサイズで広告郵便割引が受けられるようになりました!

    日頃のご愛顧に感謝致しまして、6/6〜6/30でDMのキャンペーン実施致します!

三つ折り圧着はがきDM(印刷+発送)[ 商品詳細と料金選択 ]

発送手配日に余裕があるほどおトクにご購入いただくことができます。

発送手配日:-
発送部数:- 部
合計金額:-(税抜)
カートに入れる
  • はがきDMの発送日計算は土日祝日を営業日として計算しません。
  • 料金表の価格は税別です。印刷費とDM発送費を含んだ金額です。
  • お支払い方法はクレジットカードか請求書払いのみとなります。
  • ご入稿された印刷データの最終確認ご入金の確認をもって受付日の確定とさせていただきます。<受付日とは?>
  • 送付先データには弊社テンプレートをご利用ください。フォーマットと不整合の場合、NGで返させて頂く場合がございます。
  • 2000部より少ない場合は通常郵便での送付となります。
  • 2000部以上は、日本郵政の広告郵便割引を適用した場合の金額になります。広告郵便割引には原稿の審査があり、割引が受けられないケースもございます。
部数\発送手配日
受付日から
5営業日後
受付日から
7営業日後
受付日から
9営業日後
部数\発送手配日
受付日から
5営業日後
受付日から
7営業日後
受付日から
9営業日後
101 - 200
49,692円〜
51,611円〜
32,724円〜
35,249円〜
27,169円〜
29,997円〜
201 - 300
71,757円〜
76,581円〜
49,245円〜
54,873円〜
42,009円〜
47,838円〜
301 - 400
87,290円〜
95,417円〜
62,006円〜
71,036円〜
53,879円〜
62,608円〜
401 - 500
99,849円〜
109,874円〜
72,982円〜
83,809円〜
64,561円〜
75,789円〜
501 - 600
111,723円〜
124,749円〜
84,168円〜
98,196円〜
74,649円〜
89,178円〜
601 - 700
122,604円〜
138,831円〜
95,559円〜
112,387円〜
84,140円〜
101,569円〜
701 - 800
133,190円〜
152,117円〜
105,851円〜
126,180円〜
93,934円〜
114,263円〜
801 - 900
143,379円〜
165,006円〜
116,946円〜
139,374円〜
103,329円〜
126,558円〜
901 - 1000
153,170円〜
172,091円〜
127,041円〜
145,962円〜
111,724円〜
131,546円〜
1001 - 1500
143,143円〜
164,164円〜
125,125円〜
147,147円〜
113,113円〜
136,136円〜
1501 - 2000
201,134円〜
211,641円〜
178,619円〜
195,130円〜
163,609円〜
180,120円〜
2001 - 2500
220,110円〜
276,138円〜
196,098円〜
250,125円〜
180,090円〜
232,116円〜
2501 - 3000
262,605円〜
332,633円〜
240,096円〜
310,124円〜
220,088円〜
290,116円〜
3001 - 3500
297,099円〜
387,129円〜
279,093円〜
372,124円〜
255,085円〜
342,114円〜
3501 - 4000
336,096円〜
437,625円〜
325,593円〜
423,621円〜
294,084円〜
395,613円〜
4001 - 4500
376,094円〜
488,122円〜
364,091円〜
480,120円〜
332,083円〜
440,110円〜
4501 - 5000
414,092円〜
540,120円〜
400,589円〜
531,118円〜
369,082円〜
495,110円〜
5001 - 6000
425,085円〜
575,115円〜
390,078円〜
550,110円〜
6001 - 7000
504,084円〜
690,115円〜
456,076円〜
660,110円〜
7001 - 8000
581,083円〜
791,113円〜
525,075円〜
770,110円〜
8001 - 9000
648,081円〜
880,110円〜
592,074円〜
880,110円〜
9001 - 10000
711,079円〜
972,108円〜
657,073円〜
990,110円〜
10001 - 11000
770,077円〜
1,080,108円〜
710,071円〜
1,100,110円〜
11001 - 12000
836,076円〜
1,166,106円〜
781,071円〜
1,155,105円〜
12001 - 13000
912,076円〜
1,272,106円〜
840,070円〜
1,260,105円〜
13001 - 14000
975,075円〜
1,378,106円〜
910,070円〜
1,365,105円〜
14001 - 15000
1,050,075円〜
1,484,106円〜
980,070円〜
1,470,105円〜
15001 - 16000
1,110,074円〜
1,590,106円〜
1,035,069円〜
1,575,105円〜
16001 - 17000
1,168,073円〜
1,696,106円〜
1,104,069円〜
1,680,105円〜
17001 - 18000
1,241,073円〜
1,802,106円〜
1,173,069円〜
1,785,105円〜
18001 - 19000
1,314,073円〜
1,908,106円〜
1,242,069円〜
1,890,105円〜
19001 - 20000
1,387,073円〜
2,014,106円〜
1,311,069円〜
1,995,105円〜
20001 - 25000
1,420,071円〜
2,100,105円〜
25001 - 30000
1,750,070円〜
2,625,105円〜
30001 - 35000
2,070,069円〜
3,120,104円〜
35001 - 40000
2,415,069円〜
3,640,104円〜
40001 - 45000
2,760,069円〜
4,160,104円〜
45001 - 50000
3,105,069円〜
4,680,104円〜

お試しダイレクトメール体験

ご利用にあたっての注意事項

  • 弊社指定の印刷テンプレートをご利用いただくことをお勧めしております。
  • 送付先住所リストは弊社フォーマット( 印刷テンプレートに同梱)のご利用を推奨しております。保存時にパスワードを設定してください。
  • お客様が入稿された送付先住所リストの誤字脱字などによる発送不備に関しては、弊社は一切責任を負いません。弊社でフォーマットを変換した際は、入稿前に必ずお客様にご確認いただいております。
  • 本商品は、ヤマト運輸のクロネコDM便、もしくは日本郵政の料金後納で発送手配を行います。
  • 配送手配日から2営業日~5営業日程度が投函完了の目安となります。
  • A4サイズの場合は差出人名、はがきサイズの場合は差出人名と住所を印刷物に必ず記載する必要がございます。
  • A4サイズの場合は信書に該当するものはお送りすることができません。信書の定義に関しては日本郵便のホームページをご確認ください。
  • データ入稿、受付日の確定が遅くなった場合、発送手配希望日に間に合わないことがございます。
  • はがきサイズ かつ2000部以上で、広告郵便割引外の印刷物のご送付を希望される方 及び 5万部以上のDM発送をご希望の方は、お見積もりフォームからお問い合わせください。
  • ダイレクトメールの発送には審査がございます。審査には1日~数日程度お時間がかかる場合がございます。
  • データ入稿の遅延や審査NGによる再入稿・再審査によって発送手配日が遅れる場合がございます。
  • 審査中は再入稿できません。

はがきDMのデザインテンプレート

データを作成する際に便利なテンプレートを無料でダウンロードできます。

DM・ダイレクトメールから他の商品を探す

A4サイズ

はがきサイズ

三つ折り圧着はがきDM(印刷+発送)について

三つ折り圧着ハガキDM・ダイレクトメールとははがきサイズ、Z型の圧着加工を施したダイレクトメールです。はがきサイズが合計6面あるため、ラクスルが取り扱っているダイレクトメールの中でも最多面数の商品となっております。ダイレクトメールを受け取ったお客様は全ての情報を確認するためには2回、DMを開く必要があります。つまり、2回もDMを開く楽しみがあるため開封率は非常に高いののですが、一方、どの面にどんな情報を記載するのか、使い方が難しい商品でもあると言えます。
利用用途としては既存のお客様に対して、複数の新商品のご案内をする際に良く用いられます。例えば通販会社が既存のお客様に対してシーズン毎に異なるセール情報を記載したり、家電量販店が複数のセール商品を記載する際などに良く利用されております。
三つ折り圧着はがきDMにおいて反響を良くするためのコツとしては、外面でいかにも開きたくなるような文面を記載した上で、内面で訴求商品を具体的に記載することです。例えば外面ではキャンペーンの概要、期間などを記載して、内面ではキャンペーン商品の写真などを遠慮せずに具体的に記載しましょう。6面もありますのでより多くの商品を具体的に、かつ魅力的に記載することでより高い反響率が期待できます。