A4大判はがきDM(印刷+発送)[ 商品詳細と料金選択 ]

発送手配日に余裕があるほどおトクにご購入いただくことができます。

発送手配日:-
発送部数:- 部
合計金額:-(税抜)
カートに入れる
  • はがきDMの発送日計算は土日祝日を営業日として計算しません。
  • 料金表の価格は税別です。印刷費とDM発送費を含んだ金額です。
  • お支払い方法はクレジットカードか請求書払いのみとなります。
  • ご入稿された印刷データの最終確認ご入金の確認をもって受付日の確定とさせていただきます。<受付日とは?>
部数\発送手配日
受付日から
5営業日後
受付日から
7営業日後
受付日から
9営業日後
部数\発送手配日
受付日から
5営業日後
受付日から
7営業日後
受付日から
9営業日後
11 - 20
3,652円〜
3,278円〜
3,003円〜
21 - 30
6,972円〜
6,258円〜
5,733円〜
31 - 40
10,292円〜
9,238円〜
8,463円〜
41 - 50
13,612円〜
12,218円〜
11,193円〜
51 - 60
12,393円〜
11,832円〜
11,730円〜
61 - 70
14,823円〜
14,152円〜
14,030円〜
71 - 80
17,253円〜
16,472円〜
16,330円〜
81 - 90
19,683円〜
18,792円〜
18,630円〜
91 - 100
15,743円〜
22,113円〜
14,833円〜
21,112円〜
14,287円〜
20,930円〜
101 - 200
15,049円〜
17,170円〜
14,241円〜
16,362円〜
12,726円〜
15,251円〜
201 - 300
27,336円〜
32,361円〜
25,125円〜
28,743円〜
23,919円〜
25,125円〜
301 - 400
36,120円〜
41,538円〜
34,314円〜
37,023円〜
32,809円〜
33,712円〜
401 - 500
44,511円〜
50,125円〜
42,907円〜
44,110円〜
41,303円〜
42,506円〜
501 - 600
52,605円〜
60,621円〜
51,102円〜
52,605円〜
49,098円〜
601 - 700
60,701円〜
67,913円〜
58,898円〜
61,903円〜
57,095円〜
701 - 800
68,698円〜
77,110円〜
66,595円〜
70,100円〜
64,492円〜
801 - 900
76,095円〜
87,309円〜
74,493円〜
80,100円〜
71,289円〜
901 - 1000
76,585円〜
93,704円〜
73,882円〜
86,496円〜
72,981円〜
79,288円〜
1001 - 1500
80,080円〜
99,099円〜
78,078円〜
94,094円〜
77,077円〜
84,084円〜
1501 - 2000
117,078円〜
139,593円〜
114,076円〜
135,090円〜
112,575円〜
123,082円〜
2001 - 2500
154,077円〜
180,090円〜
150,075円〜
168,084円〜
148,074円〜
162,081円〜
2501 - 3000
190,076円〜
225,090円〜
185,074円〜
210,084円〜
182,573円〜
197,579円〜
3001 - 3500
228,076円〜
264,088円〜
222,074円〜
252,084円〜
219,073円〜
237,079円〜
3501 - 4000
262,575円〜
308,088円〜
259,074円〜
294,084円〜
255,573円〜
269,577円〜
4001 - 4500
300,075円〜
344,086円〜
296,074円〜
332,083円〜
292,073円〜
308,077円〜
4501 - 5000
337,575円〜
387,086円〜
333,074円〜
369,082円〜
324,072円〜
342,076円〜
5001 - 6000
365,073円〜
400,080円〜
360,072円〜
380,076円〜
6001 - 7000
432,072円〜
480,080円〜
432,072円〜
456,076円〜
7001 - 8000
504,072円〜
560,080円〜
497,071円〜
532,076円〜
8001 - 9000
576,072円〜
640,080円〜
568,071円〜
608,076円〜
9001 - 10000
639,071円〜
720,080円〜
630,070円〜
657,073円〜
10001 - 11000
710,071円〜
790,079円〜
700,070円〜
730,073円〜
11001 - 12000
781,071円〜
869,079円〜
770,070円〜
803,073円〜
12001 - 13000
852,071円〜
948,079円〜
840,070円〜
876,073円〜
13001 - 14000
923,071円〜
1,027,079円〜
910,070円〜
949,073円〜
14001 - 15000
994,071円〜
1,106,079円〜
980,070円〜
1,022,073円〜
15001 - 16000
1,065,071円〜
1,185,079円〜
1,050,070円〜
1,095,073円〜
16001 - 17000
1,136,071円〜
1,264,079円〜
1,120,070円〜
1,168,073円〜
17001 - 18000
1,207,071円〜
1,343,079円〜
1,190,070円〜
1,241,073円〜
18001 - 19000
1,278,071円〜
1,422,079円〜
1,260,070円〜
1,314,073円〜
19001 - 20000
1,349,071円〜
1,444,076円〜
1,330,070円〜
1,349,071円〜
20001 - 25000
1,400,070円〜
1,420,071円〜
25001 - 30000
1,750,070円〜
1,775,071円〜
30001 - 35000
2,070,069円〜
2,130,071円〜
35001 - 40000
2,415,069円〜
2,485,071円〜
40001 - 45000
2,760,069円〜
2,840,071円〜
45001 - 50000
3,105,069円〜
3,195,071円〜

お試しダイレクトメール体験

ご利用にあたっての注意事項

  • 弊社指定の印刷テンプレートをご利用いただくことをお勧めしております。
  • 送付先住所リストは弊社フォーマット( 印刷テンプレートに同梱)のご利用を推奨しております。保存時にパスワードを設定してください。
  • お客様が入稿された送付先住所リストの誤字脱字などによる発送不備に関しては、弊社は一切責任を負いません。弊社でフォーマットを変換した際は、入稿前に必ずお客様にご確認いただいております。
  • 本商品は、ヤマト運輸のクロネコDM便、もしくは日本郵政の料金後納で発送手配を行います。
  • 配送手配日から2営業日~5営業日程度が投函完了の目安となります。
  • A4サイズの場合は差出人名、はがきサイズの場合は差出人名と住所を印刷物に必ず記載する必要がございます。
  • A4サイズの場合は信書に該当するものはお送りすることができません。信書の定義に関しては日本郵便のホームページをご確認ください。
  • データ入稿、受付日の確定が遅くなった場合、発送手配希望日に間に合わないことがございます。
  • はがきサイズ かつ2000部以上で、広告郵便割引外の印刷物のご送付を希望される方 及び 5万部以上のDM発送をご希望の方は、お見積もりフォームからお問い合わせください。
  • ダイレクトメールの発送には審査がございます。審査には1日~数日程度お時間がかかる場合がございます。
  • データ入稿の遅延や審査NGによる再入稿・再審査によって発送手配日が遅れる場合がございます。
  • 審査中は再入稿できません。

はがきDMのデザインテンプレート

データを作成する際に便利なテンプレートを無料でダウンロードできます。

DM・ダイレクトメールから他の商品を探す

A4サイズ

はがきサイズ

A4大判はがきDM(印刷+発送)について

A4大判はがきDM・ダイレクトメールとはA4サイズ、圧着加工無しのダイレクトメールとなっております。安価な割にははがきサイズよりも豊富な情報量を記載できるため、人気の商品となっております。また11部という少部数からご利用可能なため気軽に始めることができます。
利用用途としてはこれまで接点が無いお客様に対して、新規のセミナーや見学会、特定の商品のご案内でのご利用が多くなっております。つまり、新規のお客様に対して比較的安価に特定の情報を伝えるのに最適なダイレクトメールと言えます。
利用実績が多い業界としては、不動産会社が住宅展示会の案内を特定のマンション居住者に対してご案内したり、ネット系企業が高単価な商品の中小企業オーナーに対してご案内するなど、様々です。
A4大判はがきDMにおける反響を良くするコツとしては、何度もテストをすることが重要です。A4大判はがきDMの最大の特徴、それは比較的安価でありながら記載できる情報量が多いこと。例えば同じ母集団に対して訴求内容を変えたDMを送ったり、同じデザインを違う母集団に送るなど、何度もテストを繰り返します。その際のコストはA4大判はがきDMのでテストした場合と、A4圧着はがきDMでテストした場合とでは前者の方が安い、つまり効率的にテストを実施することが可能となっています。