スマートチラシ

今すぐお問い合わせしたい方はこちら!
今すぐお問い合わせ 03-4530-3737

※土日祝は受け付けておりません

スマートチラシでチラシ集客を全て丸投げ!

チラシ集客に関してこんなお悩みをお持ちじゃないですか?

そんなあなたにスマートチラシをご案内!

メリット

つまり、スマートチラシを使うことで…効果が高いチラシ配布を実現できます!

before after
今すぐお問い合わせしたい方はこちら!

スマートチラシのプランご案内

プランは4プラン最低3万円からご用意。
ご予算も柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

料金表

  • オリジナルデザイン制作サービスとはラクスルのデザインサービスです。
  • お値段は全て税別となります。
  • 配布はお客様のご要望に応じて新聞折込、ポスティング、DMからお選びいただけます。
  • ポスティングは軒並み配布、集合住宅住宅のみ、戸建てのみなど配布方法を選択できます。
今すぐお問い合わせしたい方はこちら!

スマートチラシのご利用ステップ

  • step1

    STEP1
    プランを決めてフォームよりお問い合わせ。担当者より折り返しのご連絡が入ります。そこで今回の集客目的等を相談してください。
  • step2

    STEP2
    スマートチラシの注文内容を確定します。その後、お見積もりをメールにてお送りいたします。(2日程度かかる場合がございます)
  • step3

    STEP3
    内容に問題が無ければ、ご購入用メールを送信いたしますので、決済手続きにお進みください。注文後はプランによって異なります。詳細は担当者にご確認ください。
今すぐお問い合わせしたい方はこちら!

既にデザインをお持ちの方には、チラシ赤入れサービスをご用意

お客様が作成したチラシにプロのデザイナーが赤入れ
プロの意見を取り入れることで、より効果が高い配布が実現できます。

赤入れ指示のイメージ

  • 文字が多すぎるので写真やイラストを!
  • 商品の説明ではなくメリットを!
  • 必要な情報は近くに!
  • 赤入れを希望するデザインはデータでやり取りをお願いします。紙でのやり取りは対応しておりません。
  • 最終的なデザインデータは、赤入れしたデータをもとにお客様がご用意する必要があります。
  • 最終的なデザインデータは弊社のテンプレートに則したものをご用意ください。
今すぐお問い合わせしたい方はこちら!

ポスティングをご希望の際は、さらにお値段が安くなる秘訣が・・・・

通常、印刷と配布で@5.1円からのところが…
なんと@4.3円から可能な、長期間配布プランをご案内!

対象エリア
東京23区内限定のご案内です。
エリア指定
区単位での指定となります。
※通常のポスティングは丁目単位での指定です。
最低配布部数
30,000部から長期間配布プランの適用が可能です。
配布期間
1ヶ月間で配布いたします。
  • A4/片面カラー/コート紙/90kg/軒並み配布の場合
  • 長期間配布プランは上記の条件に合致した場合のみ適用可能です。
    希望する場合は担当者にお知らせください。
今すぐお問い合わせしたい方はこちら!

お見積もりフォーム

※必須
 ※必須
 ※必須
※必須
※必須
※必須
※必須
※必須

ご入力いただいた個人情報は、ラクスルへのお問い合わせに利用いたします。

お客様が個人情報を当社にご提示いただくことは任意ですが、ご提示がない場合には当社のサービスをご利用いただけない場合がございます。

個人情報の開示等については、「取得する個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

  • 通常、お問い合わせの翌営業日までにご連絡させていただきますが、混雑時などは、ご連絡に2~3営業日かかることがございます。

よくある質問

  • Q新聞折込とポスティングはどちらがいいですか?
    Aお客様の用途によって異なります。地方での集客や高齢者層を獲得したい場合は新聞折込、それ以外の場合はポスティングをお勧めしております。
  • Q新聞折込とポスティングの効果はいつくらいに出ますか?
    A配布完了後、1ヶ月程度と言われています。
    チラシが届いた後に興味を持ち、行動に移すまでに時間を要するためです。
  • Qどんなデザインのチラシが効果が高いですか?
    A業界やチラシの用途によって異なります。
    詳細に関しては担当者にご相談ください。
  • Q1回目の配布から効果は実感できますか?
    A1回目の配布では効果は実感しにくいと言われています。
    配布を継続して3回目あたりから、効果が目に見えてくると言われています。
  • Q効果の測定はどうやってやりますか?
    Aチラシを持ってきた人、チラシを見たと申告した人を測定するのが一般的です。
    より正しく測定したい場合は、チラシ配布用の専用電話回線を引いたりするお客様もいます。