Magazine

ラクスルマガジンキーワード

新聞折込

最新記事一覧

B3サイズとは

B3サイズはA4、A3サイズと並んで事務用資料としてよく使われる用紙サイズです。もともとB系列の用紙サイズは、日本独特の「美濃サイズ」に由来し、日本の公文書は、長くB系列の用紙を使っていました。
平成7年に政府が、海外で主流のA系列を、政府関連の公的文書に採用したこともあり、B系列はあまり使われなくなっています。 B3の用紙サイズは、364x515mmで、A4とA3の中間サイズになります。ランドセルがA4を収めるように設計されているので、それより少し大きいサイズとして理解すれば良いと思います。
ここではB3サイズの特徴についてまとめていきます。

ポスティング・新聞折込の反響率を改善する3つの方法

ポスティング・新聞折込の反響率を改善する3つの方法

ラクスルでは、ポスティング・新聞折込を実施くださっているお客様の実施結果を分析し、さらにお客様の集客のために、そのノウハウを役立てていきたいと考えております。ポスティング・新聞折込を実施されたお客様からのもっとも多いご相談は、「どうすればもっと反響が得られるか?」 何度も試していくことで精度があがっていくものですが、できれば最短でその方法にたどりつきたいですよね。今回は、「反響率を改善する3つの方法」を伝授いたします!

意外と知らない新聞折込を使う「3通りの方法」。

意外と知らない新聞折込を使う「3通りの方法」

新聞と一緒に挟まっているチラシ。それが「新聞折込」です。この新聞折込のサービス、実は色々な方法で使えるんです。ということで、この記事では意外と知られていないであろう新聞折込を使う3通りの方法をご紹介します。

意外と知らない「折込」と「ポスティング」の違いって?

意外と知らない「折込」と「ポスティング」の違いって?

家に届くチラシには新聞などと一緒に届く「折込」と、家のポストに直接入っている「ポスティング」があります。どちらもポストに入れられる方法ですが、実はターゲットや価格、さらには自由度などにも違いがあるのです。

WEB集客とチラシ集客はどのように違うのか?

WEB集客とチラシ集客はどのように違うのか?

ほとんどすべての人がインターネットを使える時代になった昨今。WEB集客が一般化しています。では、WEB集客とチラシを使ったリアルの集客。どのように違うのかを比較していきたいと思います。

新聞折込VSポスティング!-どちらがいいの?-

新聞折込VSポスティング!-どちらがいいの?-

新聞折込もポスティングもどちらも個人に直接届くダイレクトマーケティングと呼ばれる手法です。
新聞折込は、新聞社の仲介業者に依頼をして、チラシの折込みを行います。それに対してポスティングは、業者に頼んで個人や企業の郵便受けに直接投函します。
どちらも似ているようですが、それぞれの特徴や違いがあります。それでは、配布エリアと配布スピード、配布媒体、セグメント配布、価格、反響率について違いをみていきましょう。

値引きキャンペーンのメリットとデメリットって、何?

お客さまを確実に集客できるチラシの配布方法全集

キャッチコピーを考えに考えて、素晴らしいデザインのチラシができて満足して終わっていませんか?チラシを作ることが目的ならそれでいいのですが、本当の目的はチラシで集客することですよね。チラシはただ配ればお客さまが勝手にアクセスしてくれるわけではなく、その配布方法によって効果がまったく変わってきます。どんな配布方法があるのかを紹介します。

ポスティングと新聞折込の違い

ポスティングと新聞折込の違い

チラシって、たくさんありますが一体、どうやって配れば良いのか?ポスティングと新聞折込みの違いを明らかにすることで、お客さんにチラシをどうやって届ければ有効なのかについて考えたいと思います。

チラシ(ポスティングや新聞折込)集客で反響が出ない3つの理由と改善方法

チラシなど、販売を促進するために印刷する方、多いんじゃないでしょうか。一度、ポスティングや折込み広告をやったけど、全然効果が出ない・・・なんてことも経験した方もあると思います。
しかし、世の中ではポスティングや折込み広告が無くなりません。そう、効果を出している人がいるんです。では、今、使っているチラシがなぜ効果が出ないか別に改善方法をお伝えしたいと思います。

あなたのための折込チラシ

あなたのための折込チラシ

紙マーケティングの代表とも言える「折込チラシ」ですが、実は折込を手配するまでに結構手間がかかるのをご存知ですか?
折込むチラシの仕様を決めて、配布エリアを決めて、各販売店にお願いして、予算に合うよう部数を調整して、印刷会社に発注して・・・と、一人でやろうと思うとかなり大変です。
ですが、ラクスルの折込チラシならなんと3分で注文が完了いたします!

折込配布オプションを追加しました

折込配布オプションを追加しました

ラクスルの折込チラシといえば、これまでは地図上でエリアを決めてご注文いただいていましたが、さらに手軽に折込広告をご利用いただけるように、チラシ印刷の新機能として折込配布オプションを追加いたしました!
「印刷の注文と同時に新聞折込の依頼ができる」という点に注視して、申し込み完了まで注文ページ1つだけで完結する形になっています。また印刷の仕様選択と同じ感覚で操作していただけるように、手入力が必要な項目も最小限にしていますのでとても簡単です。各項目も見やすく、価格表示も明解で気になる金額も一目瞭然。安心してお申し込みいただけます!
部数によっては価格も従来よりお安くなっていますので、チラシ印刷のついでにぜひご活用ください!

ついに全国対応開始!折込チラシ(新聞折込)ならラクスル

ついに全国対応開始!折込チラシ(新聞折込)ならラクスル

ラクスルでは印刷物の取り扱いだけではなく、印刷を通してビジネスに役立つ仕組みを 提供していきたいと常に考えています。
そこで開発されたのが、新聞各社と提携し印刷から配布までを 一気通貫で承る「新聞折込」のシステムです。印刷から配布までを直感的に操作していただけるシステムは、おかげさまで以前から大変ご好評をいただいております。
そしてついにラクスルの「新聞折込」は、待望の全国対応を開始いたします!商店や不動産など地域密着型のマーケティング戦略には、幅広く配布を行える新聞折込が最適です。あなたの街の新聞に、ぜひいかがでしょうか?

開業に欠かせない印刷物をまとめて注文!名刺も封筒もラクスルで

開業に欠かせない印刷物をまとめて注文!名刺も封筒もラクスルで

今回の特集では開業されたばかりの方々におすすめの、ラクスル商品をご紹介いたします。注目のラインナップは下記4商品!
「名刺」「封筒」「チラシ」「折込チラシ」
どれも開業時には欠かせない印刷物ばかりです。ラクスルでは低価格かつ高品質でこれらをご提供いたします。
また初めてご注文される方はご安心を!
ご不明な点やお気づきの点などございましたら、いつでもお気軽にカスタマーサポートまでお問合せ下さい。

ラクスルの折込チラシ(新聞折込)で効果的なマーケティングを!

ラクスルの折込チラシ(新聞折込)で効果的なマーケティングを!

紙を用いたマーケティングはいくつかありますが、今回はその中でも日常的に多く目にする「新聞折込」のご紹介です!
ラクスルの新聞折込は印刷から配布まで全て一気通貫で承ります。印刷会社と折込会社の手配を別々に行う必要がないので、コミュニケーションも必要最小限で収まります。
ご注文の方法も至って簡単!実際に配布する地域を地図上で確認しながらご注文いただけるので、安心してご利用いただけます。マーケティングはビジネスをする上で必要不可欠!お店の集客やキャンペーンの告知などに、ラクスルの新聞折込を利用してみるのはいかがでしょうか?

チラシの関連商品をご紹介!チラシ印刷ならラクスルで

チラシの関連商品をご紹介!チラシ印刷ならラクスルで

おかげさまで大人気のチラシ・フライヤー印刷!今回はそんなチラシに関連する商品をご紹介いたします。
「今日中にチラシが必要なんだけどどうしよう…」
そんなあなたにはラクスルの「即日チラシ」がピッタリ!当日14時までに受付確定すればなんとその日中にチラシが届きます。「B4のチラシを20万部欲しいんだけど高いだろうな…」と思っているあなたは「大部数チラシ」をご確認ください!仕様を限定しているからこそ実現できる低価格。
さらにポスティング新聞折込と関連商品は多くございます。是非この機会にラクスルのチラシ・フライヤー印刷をご確認ください!