Magazine

ラクスルマガジンキーワード

名刺

最新記事一覧

【最大72%オフ】新年度応援SALE開催中【4/26まで】

新年度応援SALEは終了しました。

新年度は新たな生活が始まる人も多く、新規のお客様の獲得には最適なタイミングです。また部署や役職が変わったりと名刺や社内備品を新たに用意したりするタイミングでもあります。
そこでラクスルでは新年度応援SALEと題しまして、最大72%オフの大幅値下げを実施します。チラシ・フライヤー冊子・カタログ名刺うちわの4商品が大変おトクになっております。春の販促にはもちろん、ゴールデンウィークのイベント集客などにぜひご活用ください。

【専用クーポンで10%オフ】日替わりSALEを好評につき2/28まで延長します!

【クーポンで10%オフ】日替わりSALEを好評につき2/28まで延長します!

※日替わりSALEはすでに終了しております。

2/16(金)から実施しておりました7日間限定日替わりSALEですが、おかげさまで多くの反響をいただきました。そこで、2/28(水)までSALE期間を延長させていただくことになりました!
専用のクーポンコードを入力することで、毎日人気商品のいずれかが10%オフとなるおトクなSALEです。ラインナップおよびスケジュールをご確認の上、ぜひ決算期の販促や新年度に向けたご準備にご活用ください。

※本SALEは見積もり商品は対象外となります。予めご了承ください。

【最大30%オフ】緊急開催!7日間限定日替わりSALE

【専用クーポンで最大30%オフ】緊急開催!7日間限定日替わりSALE

※本SALEは既に終了しております。2/23(金)からの日替わりSALEについてはこちらをご確認ください。

2/16(金)より7日間限定の日替わりSALEを実施します。専用のクーポンコードを入力することで、1週間毎日人気商品のいずれかがお安くなるおトクなSALEです。
最大の目玉はなんと30%オフとなる冊子・カタログ印刷!スケジュールをよくご確認いただき、この機会に忘れずにお買い求めください。

【テンプレートでかんたん作成】クリスマスに使えるデザイン特集

ハロウィンが過ぎると、イルミネーションやツリーの点灯式が行われる頃にはもうクリスマス商戦真っ只中!クリスマス商戦の波に乗り遅れないよう、今からクリスマスの準備を始めましょう♪ ラクスルではクリスマス用のデザインテンプレートの数々をご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

ラクスルのお試しシリーズ【期間限定!1,000円ポスター新登場】

※お試し1000円ポスターのキャンペーンはすでに終了しております。

お試しシリーズに期間限定でポスター追加! 500円や1,000円から印刷物を注文できたら、気軽で嬉しいですよね。そんなお客様のご要望に答えてラクスルではお試しシリーズの販売を開始いたしました。チラシ・ポスターを1,000円から、名刺・冊子を500円からご提供しております。

名刺やカードを活用してお客様との距離を近付けよう

名刺やカードを活用してお客様との距離を近付けよう

北風の冷たさも和らぎ、春を感じるころになりました。春といえば出会いの季節。ビジネスや商売でも一番新しいお客さまが増える季節です。名刺やカード印刷といったコモノを活用して、お客さまの心をつかみましょう。

お客様との接点に、石から生まれた新素材LIMEXを

お客様との接点に、石から生まれた新素材LIMEXを

ライメックスは、紙・プラスチックの代替となる石灰石から生まれた日本発の新素材。ライメックスペーパーは、一般的な紙をつくるのに必要な木材パルプを一切使いません。また、紙の製造で大量に消費する水を約98%削減できます。さらに、環境性だけでなく、水に強く、タフという機能性もかねそなえております。

通常のサイズだけじゃない、色々な大きさや形の名刺

日本の名刺の標準サイズは、名刺4号、あるいは東京4号と呼ばれる、55x91mmのサイズが一般的です。なぜこのサイズに落ち着いたかについては諸説ありますが、昔の尺貫法から由来するという説が知られています。その真意についてはここでは触れませんが、長い年月の間に55x91mmが標準的なサイズとして定着しました。しかし、印刷通販などのサイトを見ると、このサイズ以外にも多様なサイズ、カタチの名刺が用意されています。今回は、名刺のサイズ、カタチについて整理したいと思います。

印象的で使える名刺を作るコツとは?

名刺といえば多くの人が「連絡先交換」のツールだと思っているかもしれません。しかし、連絡先を教えるだけで終わってしまってはもったいないのです。名刺には連絡先情報しか載せてはいけないというルールはありませんし、工夫次第で名刺を渡す相手にとても良い印象を与えることも可能。特に企業理念やサービスポリシーを入れることは、大きなメリットにつながります。
この記事では、名刺にプラスアルファの情報を載せることでどのような効果があるのかを説明していきます。

企業・法人向けの名刺を作成する前にチェックすべきポイントはここ!

企業や法人で使用する名刺は個人で作成する名刺と違って気をつけるべきことが多くあります。
デザインをデザイン会社や印刷会社に依頼する場合は、気をつけなけるべきポイントやイメージを良くするポイントは押さえてくれます。
しかし、自社でデザインを行う場合には注意が必要。この記事では自社で名刺をデザインする際に、どのようなルールに沿って作成するべきかを説明していきます。

使う紙によって名刺の印象はガラリと変わる

名刺交換で受け取った名刺をよく観察すると、同じように見える名刺でも少しずつ紙の質感が違うことに気付くでしょう。
また、その紙の質感によって高級感が出たり、和風のテイストになったりと受ける印象がガラリと変わることに驚いたこともあるのではないでしょうか。
この記事では名刺作成においてよく使われる紙の種類とその特徴、またどのようなタイプの名刺におすすめなのかも併せて紹介していきます。

二つ折り名刺がおすすめな理由とは?

名刺といえば長方形(91mmx55mm)の一枚のカードを思い出す人がほとんどだと思います。しかし、名刺はこのサイズでないとダメというルールはないのです。
しかし常識的に考えると、名刺入れに入らないサイズの名刺はとても迷惑なもの。そこで登場するのが「二つ折り」の名刺です。
この記事では、二つ折り名刺のメリットとデメリットについて説明していきます。

名刺印刷で使える加工方法とは

55x91mmの小さな名刺ですが、ビジネスマンにとって名刺は自分の顔でもあります。名刺ひとつで名前を覚えてもらい、好印象を持って頂けるならば、投資のしがいもあります。名刺は先程述べた55x91mmの名刺4号が一般的ですが、サイズ的には、欧米サイズと呼ばれるちょっと小さめのサイズや、女性が利用する女性名刺と呼ばれるサイズが中心です。
今回は、一瞬の名刺交換が大きな成果につながるような、特徴のある名刺づくりに活用できる加工方法について整理します。

意外と重要?!名刺の大きさと人に与える印象について

意外と重要?!名刺の大きさと人に与える印象について

ビジネスパーソンなら誰でも、名刺を作ったり交換したりする機会があるでしょう。名刺はそのデザインや紙質なども重要な要素ですが、同じくらい大切なのは、名刺の大きさです。
今回は、様々な名刺の大きさと、それぞれの大きさが人にどんな印象を与えるかなどについてをご紹介します。

印象によって使い分ける、名刺に使用するカラー

以前は活版印刷やシルクスクリーンを利用して、印刷面が少し盛り上がった名刺や、活字独特の味わいのある名刺を愛用する方も多かったのですが、最近は名刺もオフセット印刷が使われるようになりました。そんな中で注目されているのが、色彩表現です。
本記事では名刺の色彩について詳しくみていきたいと思います。

意外と知らない、名刺のサイズ・寸法

名刺はビジネスマンにとっては、欠かせないコミュニケーションツールです。初対面の場合、名刺から会話のきっかけを作り出す方も多いと思います。名刺の受け取り方や、受けとった名刺のしまい方、揃え方などにはいろいろなルールがあるようですが、今回は名刺のサイズについて注目したいと思います。

これで大丈夫!名刺の情報の選び方

これで大丈夫!名刺の情報の選び方

名刺と言えば、ビジネス目的で使われることを想像しがちですが、最近では初対面で名前を覚えてもらうための自己紹介カードの役割をする名刺や、ママ友向けの名刺、就職活動用の名刺など様々な種類があります。
名刺の用途は多様化していますが、限られたスペースを活用して相手に情報を伝えることは、どのタイプの名刺にも共通して言えることです。また、ビジネスの名刺の基本を抑えれば、他の種類の名刺作成にも応用できます。その為、ここではビジネス目的の名刺に焦点を当て、名刺に載せるべき情報のノウハウを紹介していきます。

名刺の裏面は活用しないと損をします

多くの名刺は片面印刷仕様が採用されていますが、せっかくのアピールの機会を無駄にしてしまっていることを知っていますか?
名刺を受け取った人の多くは裏面も確認します。そのため、裏面をさまざまなアピールに使用しないともったいないのです。
この記事では名刺の裏面の活用方法を紹介します。

第一印象は名刺で決まる?名刺の紙の種類と印象について

第一印象は名刺で決まる?名刺の紙の種類と印象について

名刺は、社会人になれば、誰もが必要とするビジネスツールの一つです。初対面の時、相手と交換する名刺は、その人の人となりをうかがわせるものになります。
落ち着いた大人の印象を与えたいのか、個性やインパクトを重視するのか、実利的なものにしたいのかなど、その目的や用途によって、名刺のデザインは変わってきます。
今回は、名刺の紙の選び方に着目し、それぞれの紙の種類が、どういった用途に合っているか、また相手にどのような印象を与えるかをご説明します。

「クーポン名刺・クーポンカード」で新年度のスタートダッシュを!

「クーポン名刺・クーポンカード」で新年度のスタートダッシュを!

ワンコインで手に入る「名刺印刷」や、二つ折りなどでコンパクトながら情報を折り込める「カード印刷」を使って、ビジネスに効く「クーポン名刺・クーポンカード」を作ってみませんか?挨拶の多い新年度に改めてサービスを紹介するチャンス。メールやSNS で済ませてしまうご時世だからこそ、紙ツールが効果的です。

チラシ・フライヤー印刷・名刺印刷・中綴じ冊子印刷・ダイレクトメール 一部定価変更のお知らせ

チラシ・フライヤー印刷・名刺印刷・中綴じ冊子印刷・ダイレクトメール 一部定価変更のお知らせ

このたび、ラクスルの人気4大商品、チラシ・フライヤー印刷・名刺印刷・中綴じ冊子印刷・ダイレクトメールの価格を見直し、日ごろラクスルをご利用いただいております皆様への感謝の意をこめて、定価を下げさせていただきました。皆様のご利用を心よりお待ち申し上げてます。