Magazine

ラクスルマガジンキーワード

印刷講座

最新記事一覧

データチェックが必要な理由お教えします!

初めて印刷物を注文されるお客様にとっては、「データチェックって?」と思われる方も多いと思います。これは美しい印刷物をお届けするために、とてもとても大切なプロセスなのです。
だから、この行程を経なければ受付日が決定せず、お客様の元に印刷物を届けることができません。この確認作業において、データの不備が発見されると、その後、再入稿をお願いさせていただくことになります。データチェックのためにお待ちいただく時間があったり、再入稿になればお客様のお手間をとらせることになり、大変心苦しいのですが、 このプロセスは、美しい仕上がりのためにはどうしても必要なこと。
プロのDTPオペレータの目と手でしっかりチェックをさせてもらっています。では、「なぜ、データチェックが必要なの?」「どんな時に再入稿になるの?」
今回の特集では、データチェックの行われていることに迫っていきます。

印刷の仕組みを知ろう!【ラクスル印刷講座(番外編)】

印刷の仕組みを知ろう!【ラクスル印刷講座(番外編)】

印刷ってどのような仕組みになっているのか、実は知れば知るほど、データをつくるときにも注文するときにも参考になります。
「なぜ大部数だと安くなるの?」「なぜネット印刷は小ロットでも安いの?」などなど、改めて考えてみるとギモンが浮かびませんか?印刷ってどうやって行われてるの?ざっと理解して、納得!そしておトクに印刷注文を行いましょう!

キレイにパンフレットデータを作るコツ【ラクスル印刷講座vol.5】

キレイにパンフレットデータを作るコツ【ラクスル印刷講座vol.5】

ラクスルの特長といえば、まず「誰でもラクに」印刷できるところ。プロのデザイナーさんでなくても、簡単にデータを作って入稿出来るように、ラクスルでは様々なデータに対応しています。
「専用のソフトが無い」「複雑そう」という声も多くありますが、心配は無用です!実は割と簡単です。プロ仕様のソフトからオフィス系ソフト、ラベル作成ソフトまでご自宅のPCにすでに入っているソフトで作っていただければOK。
ただ、やっぱり「デザイン」するとなると自信が無いという方も多いようなので、今回は常に多くお問い合わせをいただくワード・パワーポイントでのデザインデータ作成のコツをご紹介。今回は、ラクスルの特集を担当しているデザイナーからの助言も。デザインは、感性だけで自由にするもの!ではなく、守った方が美しく見えるルールや鉄則があるんです。

シール・ステッカーのデータ作成(後編)【ラクスル印刷講座 vol.5】

シール・ステッカーのデータ作成(後編)【ラクスル印刷講座 vol.4】

先週の前編に引き続き、今回はラクスル印刷講座 vol.4、「シール・ステッカーのデータ作成」<後編>です。前回の講座では、印刷形状の種類や注文サイズについて解説しました。取り扱っている加工や紙種はベーシックなものですが、形や大きさを組み替えれば何通りものステッカーを作成できますね。
さらに、今回は次なる行程「入稿データ作成」についての解説です。お気に入りの絵や文字を使って、自分だけのステッカーをデザインしてみましょう。データが用意できれば、あとは注文・入稿するだけで発注完了です!

シール・ステッカーのデータ作成(前編)【ラクスル印刷講座 vol.4】

シール・ステッカーのデータ作成(前編)【ラクスル印刷講座 vol.4】

「記念に自社ロゴのステッカーを作りたい」「ノベルティとしてオリジナルキャラクターのシールを配りたい」「至急、訂正シールが欲しい」といったお客様のご要望によって開始した、シール・ステッカー印刷。
様々な用途で使えるようにベーシックな紙種と加工を用意しています。データ作りが難しそうなイメージがあるかもしれませんが、実際はポイントさえ押さえていれば大丈夫。
データの作り方をマスターして、オリジナルステッカー制作に挑戦してみましょう!

冊子の作り方

冊子・カタログの作り方【ラクスル印刷講座 vol.3】

説明会や講演会のパンフレット、商品カタログ、思い出のアルバム。何度も見返すモノなら、だんぜん「冊子印刷」がオススメです。
ただ、作ってみたいけど専門用語も多いし、 データの作り方がよく分からない… と諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回はラクスル印刷講座第3弾として冊子の作り方を紹介。冊子に関するお悩みの中から、特に多いものをピックアップしました。お悩みが解決したら、ぜひ一度冊子作りに挑戦してみてください!

印刷用データの作り方(後編)【ラクスル印刷講座 vol.2】

印刷用データの作り方(後編)【ラクスル印刷講座 vol.2】

今回は印刷用講座vol.2「印刷用データの作り方」の後編です(前編はこちら)。テーマは「画像と色に関する注意点」ということで、データを作る際には欠かせないこの2つの要素について解説いたします。まず画像については「解像度」のお話をさせていただきます。そして色では「CMYK」と「RGB」についてお話いたします。

チラシの用紙の選び方【ラクスル印刷講座 vol.1】

チラシの用紙の選び方 [ ラクスル印刷講座 vol.1 ]

お客様の注文をお手伝いするため始めました、ラクスル印刷講座。記念すべき第一回目は「チラシの用紙の選び方」です。「インターネットでチラシを注文してみよう!」といざ思い立ってみたはいいものの、用紙が何種類もあってどれを選べばいいのかわからない… 紙サンプルを取り寄せるのも時間がかかるし…
そんなお悩みをこの講座で解決いたします!デザイン・用途に合わせた用紙選びでチラシを作成しましょう!