Magazine

データチェック

最新記事一覧

データチェックが必要な理由お教えします!

初めて印刷物を注文されるお客様にとっては、「データチェックって?」と思われる方も多いと思います。これは美しい印刷物をお届けするために、とてもとても大切なプロセスなのです。
だから、この行程を経なければ受付日が決定せず、お客様の元に印刷物を届けることができません。この確認作業において、データの不備が発見されると、その後、再入稿をお願いさせていただくことになります。データチェックのためにお待ちいただく時間があったり、再入稿になればお客様のお手間をとらせることになり、大変心苦しいのですが、 このプロセスは、美しい仕上がりのためにはどうしても必要なこと。
プロのDTPオペレータの目と手でしっかりチェックをさせてもらっています。では、「なぜ、データチェックが必要なの?」「どんな時に再入稿になるの?」
今回の特集では、データチェックの行われていることに迫っていきます。

ラクスルのサービスがさらに充実。日曜営業始まりました!

ラクスルのサービスがさらに充実。日曜営業始まりました!

いつもラクスルをご利用いただき、誠に有難うございます。この度ラクスルでは営業時間を拡大することになりました!
カスタマーサポートは平日・土曜日の営業に加え、日曜・祝日も営業、受付日確定は23:59まで延長いたします。夜間や休日に注文・発注が出来るので、お急ぎの方やお忙しいお客様には特に喜んでいただけるのではないでしょうか。
さらに進化したラクスルの印刷をぜひご利用くださいませ!

同じ商品をラクラク再注文!簡単ワンクリック増刷!

同じ商品をラクラク再注文!簡単ワンクリック増刷!

ワンクリック増刷とは、過去に注文した商品をデータチェック無しで、追加注文できる機能です。名刺、チラシ、封筒などでもご対応しております。 保存されているデータを利用するので、 データ入稿もデータチェックも手間なく簡単に注文できます。ワード、パワーポイントでのデータも承ります。増刷の機会は是非ラクスルで!