印刷するときに押さえておきたいシールの種類とは?用途別に適切な素材を解説!

シールには様々な種類があることをご存知でしょうか?用途によって適切な素材が異なり、耐水性の高いシールや光沢感が強いシール、粘着力が強くて剥がれにくいシールなどがあります。今回はそんなシール種類を用途別に解説しましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

耐水性の高いシールを作成する場合は?

光沢感を出して発色を良くしたい場合は?

安くシールを作成したい場合は?

粘着力が弱く剥がしやすいシールを作成する場合は?

粘着力が強く剥がれにくいシールを作成する場合は?

訂正用に使えるシールを作成する場合は?

個性的なシールの種類

まとめ

前の記事インデックスシールを自作で印刷するに... 次の記事備品の管理などに使う「ラベルシール」...

関連キーワード