シール・ステッカー・ラベルのデータ作成(後編)【ラクスル印刷講座 vol.4】

先週の前編に引き続き、今回はラクスル印刷講座 vol.4、「シール・ステッカーのデータ作成」<後編>です。前回の講座では、印刷形状の種類や注文サイズについて解説しました。取り扱っている加工や紙種はベーシックなものですが、形や大きさを組み替えれば何通りものステッカーを作成できますね。
さらに、今回は次なる行程「入稿データ作成」についての解説です。お気に入りの絵や文字を使って、自分だけのステッカーをデザインしてみましょう。データが用意できれば、あとは注文・入稿するだけで発注完了です!

データの作り方(イラストレーター、フォトショップの場合)

データの作り方(ワード、パワーポイントの場合)

前の記事シール・ステッカー・ラベルのデータ作... 次の記事「オリジナルチケット印刷」に注目!【イ...