チラシの加工オプションを大幅追加!もっと便利になりました。

加工オプション追加

あったらいいのに…を実現しました

「折り加工をしたいけど、理想の折り方がない…」
「防水性が高くなる加工したい…」

こんなお客様のご要望にお応えし、
チラシの加工オプションを大幅に追加いたしました!

折り加工は、元々の7種類から15種類に!
折り方のご説明も、画像とともに分かりやすくご説明いたします。
その他、パウチ(ラミネート)加工、PP加工も追加いたしました。

これからのチラシ加工は、ラクスルにお任せください!

価格一覧へ

折り加工の効果的な使い方

折り加工の効果的な使い方

「情報量を多くしたいけど配置スペースはそんなにとれない…」
こんなとき、大版の紙に情報を載せ、折り加工を入れることによって、
情報量を保ちつつ、スペースを節約することができます。

【例えば巻三つ折加工をすれば】
最初にチラシの見える部分を制限することによって、
チラシの内容をひと目で理解してもらうことができ、
さらに効果的なチラシにすることが可能です。

PP加工、パウチ加工に最適な印刷物

PP加工、パウチ加工に最適な印刷物

【PP加工】
PP加工とは紙にフィルムを貼り、表面に耐水性や光沢感を出す加工で、
よく雑誌や本の表紙に使用されています。
例えば、会社案内を作るときPP加工を施した方が高級感がでます。

【パウチ加工】
パウチ加工とは、用紙を防水性の高いフィルムで挟む加工のことです。
この加工はレストランのメニューなどに最適!

価格一覧へ

オプション加工関連ページ